手軽に染められるカラーリンス

色づけするくらい?カラーリンスタイプ

一口にカラーリング剤と言っても、カラーリング剤には色々な種類がありますよね。手間をかけずにお手軽に染められることで人気なのは、カラーリンスタイプの白髪染めでしょう。

カラーリンスタイプは、リンスと白髪染めの両方の効果を併せ持っているので、シャンプー後に手軽に染められるというのがメリットでしょう。それに普通のカラーリングのように、髪や頭皮を傷めることなく、ヘアケアしながら染められるので、染めた後の髪は潤いを保ってつややかなのもうれしいですね。ただ、染めるというよりもカラーコントロールをするというのがカラーリンスなので、一度使用しただけでキレイに染まるということはないのかも。何度か使用を続けているうちに、いい色に落ち着いてくるって感じなんでしょうね。

白髪染めをした後に、ちょっとずつ生えてきた白髪を目立たない程度に色づけするくらいの役割としては満足できるかもしれないけど、白髪を完全に染めるというほどの効果はないんだろうなあ・・。手軽に使えること、髪の毛を傷めないこと、そしてちょっとした白髪隠しに役立つというのが、カラーリンスタイプのメリットでしょう。白髪をパーフェクトに染めたいという人は、違うタイプのものがオススメですね。