ADSLを初めて味わった時の経験は忘れられません

2000年代前半にそれまでのダイヤルアップ接続からADSLへ変更したときの衝撃は今も忘れられません。
現在のように高速で常時接続でき、出先でもインターネットをするのに困らないという状況からは考えられないくらいにインターネット黎明期のダイヤルアップ接続は不便でした。
インターネットに接続するのにも時間がかかり、画像一枚読み込むのにも時間がかかったものです。
しかしADSLの登場により劇的にインターネット事情は変わり様々なことが可能になりました。
画像や動画の読み込みも早くなり常時接続も可能になりました。
それによりインターネット利用者も爆発的に増加し、日々の生活にインターネットは欠かせないものになりました。
ADSLは今では光回線などへの移行により利用者は減少していますが、初めてADSLを味わったあの経験は忘れることはないと思います。