カラコンを装着して痛い時はどうすればいい?

カラコンを着用していて、痛いと感じるようなことがあった場合は、絶対にすぐ外すことを心がけてください。
ちょっとくらいだから大丈夫、などとタカをくくっていると取り返しのつかないトラブルに発展してしまうおそれもじゅうぶんにあるのです。
はじめてカラコンを着用したという場合は、目に小さなゴミが入った程度の違和感を覚えることはありますが、その場合は様子をみながら短時間で外して、1日ごとに着用時間を延ばしていくようにしてください。
もし数日たっても違和感が消えない場合は、眼科に相談するようにしましょう。
いずれにしてもカラコンは目のトラブルに発展する可能性を含んだものですので、異常を感じたらすぐに使用をやめることが大事です。