格安夜行バスを快適に楽しむ方法とは?

オリオンバスやJRバスみたいな格安高速バスの本数が多い区間の一つに東京大阪間があります。
時間的には8時間ほどかかりますが料金はわずか数千円です。
例えばこれを他の手段で移動するとなると新幹線を使ったらおよそ3時間かかり金額は15000円ほどとお高くなります。
飛行機で行くなら飛行時間は1時間ほどですが空港までの行き来にかかる手間と一万円以上の金額がネックです。
こうして比べてみると費用面でのメリットが大きいのがバスでしょう。
もちろん場合によってお金以外の面を優先することもあるでしょうし旅行やビジネスなど利用目的によって選べると良いですね。
高速バスで旅行する利点をいくつか挙げてみると、ひとつに夜の間を移動に使えれば例えば仕事終わりに出発して移動中を睡眠時間とすれば目的地に着いた朝早くから動けるといった他の移動手段では難しいスケジュールも組めることが挙げられます。
極端な話たった一日の休日でも車中泊2泊で丸一日観光することもできるのです。
それから外せないのは格安料金というメリットでしょう。
運んでもらう距離に比べたら驚きの料金設定だと思います。
そういった面ではお手軽な交通手段ですね。
旅行での移動は乗り物酔いしやすい人にとって気が重い部分でもあります。
楽しみな旅行ですから自分も周りもできる限り快適に過ごしたいですよね。
特にほかの乗客もたくさん乗っている長距離バスでの移動は酔ってしまったときに対処するのが難しくなります。
思い切り楽しめるよう車酔いしないためのコツを調べてみました。
まずは乗車前にすることとして食事をするならあっさり系のものを腹8分目程度に、乗り物酔いの薬も効果的です。
服装は特にお腹をしめつけないくつろいだものが良いです。
乗車中におすすめの飲み物は炭酸水。
景色を見る場合はできるだけ遠くを眺めましょう。

夜行バス格安の寝心地はいいの?シート選びも楽しい!【快眠できそう?】